採用情報

ホーム採用情報先輩メッセージ

先輩メッセージ

山本里樹

エツミ光学を志望した動機は何ですか?

私は昔から物を作ることが好きで、よく機械をばらしたり、プラモデルを作ったりしていました。高校では機械科を先行し、物作りの精密さと物作りの楽しさを学び、それを活かした仕事をしたいと考えていました。高校時代に先輩からエツミ光学の話を聞き、夏休みに職場を見学に行きました。そこで驚いたのは、今まで思っていた油ばっかりの職場というイメージとは正反対に、とてもきれいなところで整理整頓、掃除が隅々までされていて、とてもいい雰囲気の職場だと感じました。もうひとつは、今まで見たことも想像したこともない機械を操作していてとても驚きました。でも作っているものはとても身近なものばかりだったので、私もやってみたいと興味を持ち志望しました。

仕事内容を教えてください。

私は今、田野工場サングラス製造部プラ加工班に所属しています。田野工場では、主にサングラス関係の仕事をしていて、誰もが見たことがあるサングラスのレンズの加工を中心に仕事をしています。いろんな色、材質のレンズをサングラスの枠に合わせて、いろんな形状の刃物で加工します。機械も最新の自動機から手動機までいろんな機械を扱い作業しています。一人一人が良い物を作るという意識の中、日々技術を磨きながら仕事をしています。

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

サングラス加工は地味な仕事だと思う人もいるでしょうが、この仕事には、やってみた人にしか味わえない奥深さと達成感があります。例えば、自分が作ったサングラスをかけている人がテレビに出ていたり、自分が作った新型のサングラスの量産が決まったりと、とてもやりがいのある仕事です。1/100mm単位の中での作業なのでこれはすごい魅力だと私は思います。工夫すればサングラスだけでなく、いろんな加工もできるので、とても幅広い仕事が可能ということもまた、魅力の一つです。

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

会社の雰囲気はどうですか?

エツミ光学は1年間で新年会・新入社員歓迎会・慰安旅行・忘年会など様々な行事があります。その一つ一つが盛り上がり、とても仲良く楽しい時間です。中でも慰安旅行は、リッチでとても楽しく、「来年はどこに行くのだろう」なんて考えたりします。一転して仕事中は、とても真面目で上司の人達から熱いものを感じ、とてもいい刺激の中仕事をすることができます。とにかく全力で仕事をして、全力で楽しむとてもいい会社だと思います。

学生へのメッセージ

学生から社会人になる皆さんは仕事に不安がたくさんあると思います。でもエツミ光学では一人一人をしっかり見てくれて、良い部分は褒めてくれるし、悪い部分もしっかり指導してくれます。それに人としても成長できるきっかけをもらえると思います。文章ではあまり良い表現が見当たらないのですが魅力いっぱい、笑顔いっぱいの会社でとても楽しいですよ。エツミ光学に興味があり機会があったらぜひ見学に来ていただくとより興味が湧くと思います。

ページのトップへ ページのトップへ

エツミ光学を志望した動機は何ですか?

私は大学でプラスチックの研究をしていました。就職活動の時、大学内の就職支援センターでプラスチック関係の会社を探していたのですが、あ行から探し始めてすぐエツミ光学の名前を見つけました。センターの方に相談してみたところ、よい会社だから一度見学に行ってみたらどうかと言われて見学へ行きました。プラスチック製品だけでなく、ガラスやいろんな製品を扱っており、少し大学で学んできた分野と仕事内容は違ったのですが、社内の雰囲気がよく職場環境もよかったので、ここで働きたいなと思い志望しました。

上田真美

仕事内容を教えてください。

管理部に所属しています。主な仕事の内容は。製品の受注、社内生産予定作成、進行表の発行、入荷~出荷までの管理をしています。扱っている製品は、サングラス、携帯パネルが多いです。今、担当している製品でイタリアや中国に出荷し発売されているサングラスがあります。海外で担当している製品が売られていると思うと嬉しいです。まだまだ、上手く予定がたてられず各部署の方々に迷惑をかけてしまうのですが、皆さん優しく見守ってくれます。今後は、急な生産変更があっても、すぐ予定変更ができるようにしたいです。

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

まだまだ周りに迷惑かけてばかりですが、最近は少しずつ頼りにされるようになりました。上長が出張の際は代わりに仕事を任されたり、後輩に作業を教えたりしています。頼まれていない事でも、手が空いた時、率先してやった時は「ありがとう」と言われて嬉しいです。また、新製品の受注がきた時、管理表や進行表を作成しますが、どのようにすれば見やすいだろうか考える時間が楽しく、やりがいを感じています。

会社の雰囲気はどうですか?

皆さん優しく元気で明るい職場です。分からない事があると近くにいる方がすぐ教えてくれます。社内行事もたくさんあり、普段あまり話すことがない部署の方とも話ができて楽しいです。また社内もとてもキレイで居心地が良いです。特にトイレと食堂がキレイなことが気に入っています。掃除が行き届いているので、とても過ごしやすいです。

学生へのメッセージ

仕事をしていると楽しいことばかりでなく、つらくて苦しいときもあります。それでも仕事を続けていけるのは周りにいる方々のサポートがあるからです。エツミ光学は皆で協力し合い助け合って仕事をしています。入社当初は不安で仕事を続けていけるかなと思いました。特に1人慣れない土地に来て心細かったのですが、福井県の方は明るくて人情味があり、とても親しみやすい人が多いです。仕事をするのによい環境です。興味があったら一度見学に来て下さい。私のように地元以外の人でも仕事がしやすいところです。

ページのトップへ ページのトップへ

村井千鶴

エツミ光学を志望した動機は何ですか?

姉がエツミ光学に勤めており、日頃から仕事内容や職場の雰囲気、社内行事等、様々な話を聞いていたため興味を持ちました。会社見学の際に担当の方がとても親切で好印象でした。職場の雰囲気も悪くなく、工場内も整理整頓されていて“良い職場環境”というのが第一印象でした。自分達が手掛けた製品が市場に出回ることの喜びについて話して頂き、モノ作りに魅力を感じたこと、会社の雰囲気が良かったこと、福利厚生がしっかりしていることが理由で、エツミ光学を志望しました。

仕事内容を教えてください。

私は現在、技術営業部に所属しています。主な業務は、お客様から依頼を受けた試作品に蒸着を行う事です。携帯関係やパチンコ部品、時にはアクセサリー関係など多種多様な製品に携わる事が出来ます。試作段階の製品を取り扱うということで、洗浄方法や蒸着時の保持方法など自分で工夫して作業する機会が多いのですが、自分で考えたり、先輩のアイディアから学んだりする事が楽しいです。

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

自分が蒸着をした蒸着色を、依頼されたお客様が気に入ってもらえ、量産になった時です。量産になるまでの過程を見ることもできるのでとても面白いです。また一つの工程ではなく、洗浄工程から蒸着工程と、蒸着を施す前から後まで携わることが出来ることも魅力の一つです。様々な形状の製品に触れられるし、毎日違った事を求められるので、自分で考えることが多い分、やりがいも多い仕事だと思います。

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

会社の雰囲気はどうですか?

明るい方が多く、和気あいあいとしています。仕事についてわからない事を質問した際には、とても熱心に教えてくれます。仕事や仕事以外のプライベートのことに関しても気にかけて相談にのってくれる先輩もたくさんいます。仕事が忙しい時には全社員で協力する団結力もあります。仕事の時はすごく熱心で真面目ですが、社内行事の時は程よく騒いだり楽しんだりと、メリハリがしっかりしているのも、良い部分だと思います。

学生へのメッセージ

会社は1日のうちで最も長くいる場所になります。仕事内容も大切ですが、雰囲気も重要だと思います。「一緒に働きたい人」を探す事も就活のうちの一つだと思います。企業HPやパンフレットだけではわからない事がたくさんあります。少しでも興味のある方は是非一度エツミ光学へ見学に来てください。また内定を取る事は大変だと思いますが、内定を取る事よりも働くことの方が遥かに大変です。覚悟をもって就活をして下さい。

ページのトップへ ページのトップへ

エツミ光学を志望した動機は何ですか?

私は大学では機械工学を専攻していました。エツミ光学のパンフレットを見るまで真空蒸着という言葉自体知りませんでした。 真空自体、未知の分野だったので興味が湧きました。工場見学の後、真空蒸着について色々調べたりもしました。また、私は福井県出身で地元の企業に勤めたいという願望もありました。友人が働いていたので、「会社の雰囲気は良いよ」と聞いていたことも動機としては大きいです。

村田恭一

仕事内容を教えてください。

入社当初はサングラスや携帯電話のパネル等に生産現場でコーティングをしていました。わからないことがあるとメモを取り、先輩や上司に色々質問をして早く仕事を覚えようと努力しました。現在の所属はコート製造部生産技術という部署で、生産で発生する不良の原因や対策を考えて、安全に品質の良い製品を効率よく生産できるように、様々な問題解決に取り組んでいます。まだまだ勉強中で、新しい知識や技術を取り入れられるように頑張っています。

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

自分の会社でコーティングした製品がお店に並んでいるのを見つけて、友人などに「この商品は自分の会社でコーティングしている」と説明するときにやりがいを感じます。 また、新しい仕事の話があり、装置の改造や成膜条件を試行錯誤して考え、生産に繋がった時は達成感があります。

会社の雰囲気はどうですか?

若い人も多く、会社の雰囲気はとても明るいです。また、上司と部下との距離感が近く、仕事やプラベートな悩みなど相談しやすい環境です。会社の行事がよく開催され、社員同士で飲む機会が多く、仲良く気兼ねなく話せます。

学生へのメッセージ

会社という組織のなかで働くという事は思っている以上に大変です。学生の時では感じなかった責任感が出てきます。仕事をこなしていく中で、様々な問題や壁にぶつかると思います。そんな時に自分の周りに相談に乗ってくれる同僚や先輩がいると本当に助けられます。自分が高校や大学で学んできた経験や知識を活用できる業種に進むことも大切ですが、色んな会社の説明会に参加し、自分が興味のある仕事に就くことが大切だと思います。

ページのトップへ ページのトップへ

坪川賢

エツミ光学を志望した動機は何ですか?

私は大学で光工学という分野を専攻し、卒業研究では光学薄膜をテーマに研究してきました。エツミ光学では光学薄膜をメインとしていて、大学で勉強してきたことにぴったりの会社だったことから入社を志望しました。それと私は地元が福井県で、福井県には光学薄膜をメインとしている会社は、エツミ光学以外にはほとんど無いということと、会社見学の際に会った方の人柄が良かった事も志望動機としてあります。

仕事内容を教えてください。

現在の所属は開発課ですが、入社して約1年半は生産現場で蒸着装置の使い方やメンテナンスの方法、生産のやり方等を学んできました。業務としては、主に試作サンプルに蒸着したり、製品の品質向上のための実験をしたりしています。試作は毎日違った形状・材質のものに、さまざまな蒸着色をつけています。実験としては、膜の品質向上ということで、キズが入りにくい膜や、汚れない膜といった機能膜を成膜できるような条件等を探っています。

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

自分が作った製品がお店に並んでいるものを見たときには『おぉ~!』っと思いました。私はこういうことをやりがいとして感じましたが、人それぞれ何をやりがいと思うかはさまざまだと思います。それと今はまだそんなにありませんが、自分にしかできない仕事や期待されて頼まれた仕事等をやり遂げたときにはものすごくやりがいを感じます。

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

会社の雰囲気はどうですか?

エツミ光学は地元の大野市や勝山市出身の人が多く、どの方もとてもいい人ばかりだと思います。他の会社に勤めている人で、『休憩中の空気が重たくいつもシーンとしている』とか、『変なうわさを流される』とかいう話を聞きますが、エツミ光学はそういうこととは無縁の会社だと思います。

学生へのメッセージ

エツミ光学では、コーティングという狭い業種ではありますが真空蒸着としての技術のレベルは間違いなく高いと思います。コーティングをしたいという理由で志望する人はなかなかいないとは思いますが、楽しい会社なのでぜひおススメします。どうせ仕事をするのなら楽しい仕事、職場のほうが絶対いいと思います。

ページのトップへ ページのトップへ

エツミ光学を志望した動機は何ですか?

私がエツミ光学を志望したのは、地元での就職を希望していたからです。また、大野市で開催された企業説明会に参加した時に、そこで説明してくださった方がとても親切で丁寧だったことと、会社の見学に行ったときに、働いている従業員の方が明るく挨拶をしてくださったことが印象的で、いい雰囲気の会社だと思いました。見学で工場内に入る時、コートに帽子にマスクまで着けなければいけないというのには驚きましたが、細かいところまで徹底していてとてもしっかりしている会社だと感じました。

山内理恵子

仕事内容を教えてください。

私の主な仕事は、電話対応、来客接待、会社で必要な消耗品の在庫管理・発注、納品書の処理などです。最初は本当に分からないことだらけで、何度も同じミスや質問をして回りに迷惑ばかりかけていましたが、先輩方の指導のおかげで少しずつ仕事に慣れてきました。今後は、今以上に仕事をスムーズに出来るようにすることと、ビジネスマナーや苦手分野である社会保険の知識も身に付けていき、ステップアップしていきたいと思っています。

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

仕事は慣れないことばかりで大変だけど、頼まれた仕事をした時や、自分なりに効率よくできるよう工夫した結果、「ありがとう、おかげで助かったよ!」と言われた時、すごく嬉しくて、これからもっと頑張ろう!と思いました。また、スキルアップのための講習会やパソコン教室等に参加することに会社が積極的に応援してくれるのも魅力の1つだと思います。これから社会人として必要な資格やマナーを進んで学んでいって、会社でもっと役に立てるように頑張りたいです。

会社の雰囲気はどうですか?

質問しやすい環境で上司や先輩方も親切に教えてくれます。失敗してもいやな顔をせずに対処法を教えてくれたり、励ましてくれたりして、良い環境だと思います。また、会社の友達と仕事の帰りにご飯を食べに行ったりできるのでとても楽しい職場だと思います。

学生へのメッセージ

特定の職種にこだわらず、いろいろな企業説明会に参加して、自分が何をしたいかをしっかりと考えることが大切だと思います。就職活動中は自分を見直すいいチャンスだと思います。また、学校で学ぶことより、会社に入ってから学ぶことの方がはるかに多いので、在学中の専門分野にとらわれず、幅広く興味を持つことが大事だと思います。できるだけ多くの会社を訪問して、どんな会社があるのかということを知ることが大事だと思います。

ページのトップへ ページのトップへ

新谷美香

エツミ光学を志望した動機は何ですか?

高校時代の先輩が、エツミ光学に就職していたので、話を聞いたこともあり興味がありました。職場見学の時の印象は、職場がキレイということ、働いている人が若い人が多いことで、好感を持ちました。また、作業を見ていると手作業が多い事に気付き、自分自身が同じ作業を続けることが得意なので、少しでも会社の力になれたらと思い、志望しました。

仕事内容を教えてください。

私が所属しているのは、コート管理課の検査です。検査という仕事は、コート課で真空蒸着した基材を、蛍光灯の光を利用してキズや汚れなどを目視で検査しています。検査するものは、サングラスレンズや工業部品です。最近は、携帯電話のメイン画面やサブ画面が多いです。さまざまな形状がありますが、検査基準を基に、良品・不良品を判断し、出荷に渡します。出荷日が決まっているので、みんなで協力して日々頑張っています。

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

新しく教えてもらった仕事が一人前にできるようになって、任せてもらえると嬉しいです。それで、いろんな事を覚え一つ一つ成長できることが楽しいです。
最近は、携帯関係のものを検査することが多いので、会社で携わったものが商品になり、店頭に並んでいるのを見ると、ものすごく嬉しくなります。普段よく目にするサングラスや携帯などに関われることは、魅力的でとてもやりがいのある仕事です。

仕事のやりがいは、魅力はどんなところですか?

会社の雰囲気はどうですか?

とにかく皆仲がよく、楽しい会社です。1年間で新年会・バーベキュー・慰安旅行・忘年会などの行事があり、楽しいことがいっぱいです。仕事中は、真面目に仕事をしているけれども、行事の時には、仕事中には見えない違う一面が見えたりして楽しいです。

学生へのメッセージ

私は、入社して3年経ちますが、まだまだ分からないことがあります。日々勉強です。入社当初は、何もかも分からなくて不安なことがありましたが、上司や先輩方が、時には厳しくそして優しく指導してもらえるので、とても安心です。分からないことがあれば、すぐ聞いて、質問も沢山して解決できます。
社会人として、自覚を持って頑張れば、早く会社にも仕事にも馴れるので、一緒に頑張りましょう!!

ページのトップへ ページのトップへ